理想の自分と出合う。自分探しの方法が、ここにあります。

「自己変革3つのステップ」

2012年06月19日

正しさよりも楽しさ

 ■自己変革3つのステップ   オフィシャルWEBサイトより


  今日は、私の考え方についてお話ししましょう。



  斎藤一人さんの本を読んで、
  なるほどなあと思うことがありました。


  それは、どっちが正しいかを競うから
  戦争になるのだという話です。



  資本主義と社会主義、
  キリスト教とイスラム教など、
  対立する勢力は正しさを競い合います。


  自分が正しいとするためには、
  相手が間違いであるとしなければなりません。


  かくして泥沼の争いに発展するというわけです。


  どっちが正しいかで判断するのではなく、
  どっちが楽しいかで判断すべきだと、
  一人さんは言います。



  そうすれば自分も楽しいし、
  相手も楽しいと言えるからです。



  まさにその通りだなあと思いました。


  私も、絶対的な善悪などないと言ってきました。


  価値観は人それぞれだから、
  100人いれば100通りの善悪があるのだと。


  それぞれの基準とする価値観が違うのに、
  現実を無視して自分の方が正しいと考えるから、
  その正当性を証明するのに
  人数の多寡を争うようになるのです。


  つまり、「常識」という圧力です。


  大多数は自分の側だと、
  人数の力を借りようとするわけです。


  仮に人数の多寡で決まるとしても、
  それだけのことではありませんか。


  本来、絶対的な善悪であろうはずがありません。


  たまたま多数になっただけ。


  それなのにそう思えないから、
  少数派を殲滅せずにはおれなくなるのです。



  私も、「自分らしさ」を基準にすることを
  訴えています。



  どっちが正しいかではなく、
  どっちが自分らしいかです。



  「楽しさ」という基準は、ちょっと微妙です。


  刹那的な楽しさも含まれてしまうからです。


  それで一人さんも、
  楽(らく)と楽しいは違うと言います。



  仕事をしないのは楽だけれど、
  楽しくはないでしょうと。



  たとえば、
  美味しい料理が目の前にあって食べたいけど、
  ダイエットしなければと思っているとしましょう。


  食べるか食べないかの基準は、どうしますか?


  どっちが正しいかという基準なんてありません。


  食べて太って不健康になったら、
  家族が迷惑するから正しくない。


  そう考えることもできますが、
  そうでない考え方もありますよね。


  食べずにイライラしたら、
  家族が迷惑するから正しくない。


  そうとも言えるわけです。


  当然、楽しさも人それぞれでしょう。


  だから、どれが正解かなんて言えないのです。


  その人がその時点で、
  どうするのが自分にとって適切かを
  判断する他ないのです。


  そして選んだ答が、
  その時点での正解だと思うのです。




  その選んだ答によって、
  また何らかの結果がもたらされます。


  今度はその結果を見て、
  またどうするかを判断するのです。


  人生とは、その繰り返しではないでしょうか。



  どっちが正しいかを争って、
  イライラし、果ては殺し合いをする。


  そうなることは原因と結果なので必然ですが、
  それでもそれをしたいと言うなら、
  好きなだけすれば良いと思います。


  おそらくその人にとっては、
  そうすることが好きなのでしょうから。


  何度も何度も同じことを繰り返し、
  いい加減に飽きてきた頃、
  人はやっと変われるのです。


  そういうように、
  変わるためのチャンスを与えてくれる場が、
  人生なのだと思います。




  そうわかったら、同じことを繰り返すことが、
  バカらしく思えませんか?


  もしそう思えたなら、変えてみましょう。


  今までとは違う選択肢が見つかるはずです。


  今度は、別の選択肢を選んでみましょう。



posted by ジャンメダイ at 18:03| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
★ブログランキングに参加しています。★
1日1回、ポチッ↓↓↓とご支援ください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。