理想の自分と出合う。自分探しの方法が、ここにあります。

「自己変革3つのステップ」

2011年11月01日

長所を見る

 ■わがままで思いやりない夫   読売新聞・人生案内より


  今日は、人生相談からです。


  相談者は、60代の女性。

  共に農業をする70代の夫についての相談です。



  ご主人は、自分の思い通りに行くときは
  優しいものの、我が強くて、
  頼んだ仕事を引き受けてくれないそうです。


  相談者は可能な限り自分でやろうとするものの、
  機械でやる仕事はできないのだとか。


  それで先日も機械仕事を頼んだら拒否されたので、
  相談者がつい暴言を吐いてしまったようです。


  結局ご主人なら1時間で終わる作業を、
  相談者は1日かけて泣く泣く行うことに。


  好きなことだけやって家でブラブラしている
  ご主人にイライラするそうです。


  息子さんに相談しても、
  「放っておけ」と言われるだけ。


  本当はご主人と助け合って暮らしたいのだが、
  どうすればよいかという相談です。



  回答者の増田明美さんは、
  まずは思いやりのないご主人の言動に
  悲しくなる相談者の気持ちを察します。


  ただ70代後半というご主人の年齢を考えると、
  相談者が思っている以上に体がキツイということが
  あるのではないかと言います。


  息子さんにも加わってもらい、
  農業をやっていく規模とか期間などを
  話し合うことを勧めます。


  時には優しい面を見せるご主人なので、
  そのときは大げさに「ありがとう」と
  言うのが良いと言います。


  相手の不満を数えるより、良い面を数えて
  感謝の気持ちを伝えることだと。


  農作業が減って
  時間をゆったりと過ごせるようになれば、
  ご主人の優しさが膨らんでくると
  アドバイスします。



  増田さんらしい、穏やかな回答ですね。


  表現は穏やかですが、ポイントは抑えています。


  要は相談者が
  ご主人の欠点を意識するのではなく、
  長所を意識することだ
と言っているのです。



  どんなに不満があっても、
  それを直接ぶつけては解決しません。


  見た目で行動が改まったとしても、
  相手は不満を貯めているでしょうから。



  重要なのは、相手を批判しないことです。


  つまり、優しくするのが当たり前という
  価値観を捨てることです。


  それでも辛いこともあるでしょう。


  そのときは、自分の感情を
  しっかりと感じましょう。


  そしてその感情を、
  穏やかに表現すれば良いのです。



  相手にどうしろと変化を要求するのではなく、
  ただ自分の感情を表現するのです。


  「そういうふうに言われると悲しくなるわ。」


  悲しいという感情を隠す必要はありません。


  ただ自分が悲しいと感じただけですから、
  それで相手を批判しないことです。



  次に重要なのが、
  現状に感謝の種を探すことです。


  つい慣れてしまって、
  すべてが当たり前と思っていませんか?


  ご主人は助けてくれるのが当たり前。


  自分も働いているのだから、
  家事を分担してくれるのが当たり前。


  そう考えることによって、
  感謝の種が見えなくなっているのです。



  感謝の種を見ないことによって、
  損するのは自分自身だと知ることです。


  1つでも多くの感謝の種を見つけた方が、
  自分にとって得なのです。


  だってそれだけ、
  幸せな気分になれるのですから。


  そういうように気持ちを切り替えれば、
  ご主人が変わらなくても不満はなくなります。



  明るく嬉々として働き、
  優しく接してくれる妻がいる。


  ご主人が優しくならないなんてことが
  あるでしょうか?


  相手が変わるのは、あくまでもご褒美です。


  きっとそのときは、ご主人が変わらなくても
  平気でいられるでしょう。


  それだけにご主人の優しさが、
  なおさら嬉しく感じられるはずです。

posted by ジャンメダイ at 18:44| Comment(1) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 履歴書の例文 at 2011年12月25日 11:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
★ブログランキングに参加しています。★
1日1回、ポチッ↓↓↓とご支援ください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。