理想の自分と出合う。自分探しの方法が、ここにあります。

「自己変革3つのステップ」

2011年06月27日

まずは行動から

 ■自己変革3つのステップ   オフィシャルWEBサイトより


  今日は、私の考え方についてお話ししましょう。



  自己変革の理論や方法を書いていますが、
  それを読んでも変わらないと言う人がいます。


  もちろん読んだだけではダメで、実践が必要です。


  その実践をしてもダメだと言うのです。



  たとえば「鏡のワーク」ですが、どうしても
  冷めた自分がいて、気分が高揚しないのだとか。


  その方が本当に実践されたのかどうか、
  確認はできません。


  でも、その方にはその方なりの理由が
  あるのでしょう。



  だいたい自己変革に失敗する人は、
  ちょっとだけやってみるのです。


  それで上手くいかないと、「やっぱりダメだ」と
  すぐに結論を出してしまいます。


  そのとき、そのやり方が正しくないのだと、
  相手のせいにする人もいます。


  しかし多くは、「自分はダメだ」と
  自分のせいにするのです。



  相手のせいなら、別の方法を試すことができます。


  でも自分のせいなら、どうしようもありません。


  落ち込んで、あきらめる他ないのです。


  まさに究極の引きこもり。


  そうすることで、変わらないことを容認し、
  今の自分を守ろうとしているのです。



  こういうのを私などは、「変わる気がない」
  表現します。


  でも当人は、変わりたい気持ちはあるが、
  自分には無理なのだと理由付けするのです。



  結局、本気で変わろうとしない限り、
  変わることはできません。


  自己変革のハードルが高いと考えたい人は、
  そういう現実を見るでしょう。


  でも事実は、そうではありません。


  自己変革は誰にでもできるし、
  本当はとても簡単なのです。



  そのポイントは、「すべては関連している」
  ということにあります。


  すべては「ひとつのもの」ですから、
  当然と言えば当然です。


  これは自分の中でも言えることです。



  「思考 > (感情 >) 言葉 > 行動」



  大雑把に上記のように表現しますが、
  実際はもっと複雑です。


  言葉や行動から思考が生じる流れもあります。


  感情は常に思考の後ですが、習慣的な思考は、
  考える間もなく感情を生み出します。



  それでこの中で、もっとも変えやすいのが行動です。


  思考は、気がつかないうちに生じるので、
  変えることが難しいのです。


  だから、最初から思考を変えようとしても無理です。


  思考は、気がついたら改めるくらいに
  しておくのが良いでしょう。



  たとえばある出来事の後、相手を憎む感情が
  生じたとしましょう。


  そのときがチャンスです。


  なぜそういう感情になったのか、理由を考えます。


  それが自分の思考を検証することになります。


  そして、他の考え方ができないかを探すのです。


  それが見つかったら、今度からは
  「こう考えるようにしよう」と、
  自分の中で納得すれば良いのです。


  また同じようなことがあって、同じように
  考えてしまうかもしれません。


  それはそれで良いのです。


  「ダメだな」と卑下するのではなく、
  ただまた別の考え方をしてみるだけ。


  それで良いのです。



  行動を変えるときは、最初は思考や感情が
  伴わなくてもかまいません。


  ただ行動を、好ましいものに変えるのです。


  朝起きたら、カーテンを開けて青空を
  見上げてみましょう。


  思考を変えるとか、感情を変えるとか、
  考える必要はありません。


  それでも自然と、なぜか清々しい気分に
  なってくると思います。


  行動が思考や感情に影響したのです。



  「自分はダメだ」と自己卑下して、
  自己変革をやめる理由をつけないことです。


  結果を気にしなくなったとき、いつの間にか
  結果が出ていることに気づくでしょう。


  自己変革とは、そういうことの繰り返しなのです。



posted by ジャンメダイ at 19:05| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
★ブログランキングに参加しています。★
1日1回、ポチッ↓↓↓とご支援ください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。